MAKUHARI BASE ACADEMY/exon.co.jp

2017年6月からチョット趣向を変えた記事のテイスト"ビジネスにミリタリーを実装" 気分は晴れのち快晴。独立型地球防衛軍"MAKUHARI BASE" の士官学校。株式会社エクソンが運営受託中。ちょっと真面目に、すこし洒脱に、小粋なオトナ感覚で、大好きな幕張を知的側面を支えられたられたらなーと思っています。

フランスの原子力空母の件

フランスがISIS征伐に原子力空母を派遣するという件 意外と知られていないのですが、原子力空母自体に核攻撃力を実装しているのは、このフランスのシャルル・ド・ゴールだけです。アメリカやロシアの空母には核兵器は搭載されていません。空母艦載機から核兵器を爆装した戦闘機を飛ばす意味は今時はあまりないのでしょう。 フランスがシャルル・ド・ゴールを派遣したからと言って、核兵器ISISのど元に突きつけ、戦術核で脅しているということにも、まして絶対に使うことはあり得ません。 アラブの地を万が一汚すようなことが起きたら、アラブ諸国とフランスの関係。フランスと同盟にあるイスラエルへのアラブの動き。しかも、最近はISISも某北国から核兵器を手に入れたなどと言う噂もあって・・・そら恐ろしい状況が想像できます。 ヨーロッパから中東に掛けての歴史的な背景や地政学的な状況を知ることは、世の中の複雑な物事を理解する上でだいじだと思いませんか?