MAKUHARI BASE ACADEMY/exon.co.jp

2017年6月からチョット趣向を変えた記事のテイスト"ビジネスにミリタリーを実装" 気分は晴れのち快晴。独立型地球防衛軍"MAKUHARI BASE" の士官学校。株式会社エクソンが運営受託中。ちょっと真面目に、すこし洒脱に、小粋なオトナ感覚で、大好きな幕張を知的側面を支えられたられたらなーと思っています。

為替は神のみぞ知るの世界と思う件

日本の国債が外国人投資家に買い越しされているというブログ。 外国人が買い越しということは、これからは円高に為替は動くと判断しているということではないかなと。 例えば国債額面100万円 為替 1ドル=120円の時には8,333ドル 為替 1ドル=110円の円高に振れると9,090ドル 為替 1ドル=125円の円安に振れると8,000ドル 円高に振れると、輸出産業の利益が減るって構図。そうすると株式市場にも悪影響って話なんですが・・・本来、日本の円が強くなると言うことは購買力が上がると言うこと。本来は円高は歓迎すべきコトなんですけどねぇ、どうにも世界的に通貨安政策で輸出を増やそうとするのが最近の流行。 円高になると大企業の元気が無くなるので、世の中全体の空気が悪くなりますなぁ・・・