MAKUHARI BASE ACADEMY/exon.co.jp

2017年6月からチョット趣向を変えた記事のテイスト"ビジネスにミリタリーを実装" 気分は晴れのち快晴。独立型地球防衛軍"MAKUHARI BASE" の士官学校。株式会社エクソンが運営受託中。ちょっと真面目に、すこし洒脱に、小粋なオトナ感覚で、大好きな幕張を知的側面を支えられたられたらなーと思っています。

人には教えるけど、身内に教えてるのか?と言う件

子どもの教育格差をなくす試みが広がっているという記事 子どもは真っ白なキャンバスですから、色々な教育を施すことで様々な潜在能力を発揮できるように変身させることができます。 なので、子どもの時に与える教育環境は親の最大の役割と言っても良いでしょう。 メシを食うのは犬でも猫でも食えるので、親の役割でも何でも無いというのが持論。 ← 表現が悪いのは親の教育のせいでは無く、鷲の素質のなすわざですのであしからず。 会社も一緒ですね。 給料を払うのは当たり前の話で、社員をどう仕込むのか。仕込むとはなにを言うのか。価値観なのか、技能なのか、知識なのか、人間関係なのか・・・ うちの会社は企業研修をメインにしているので、人の社員様など社会人にに色々な教育をさせていただいています。 紺屋の白袴って言うのは言い訳としてよくある話ですが、うちの会社は社員に何を教えてあげているんだろう自問自答をする今日この頃。