MAKUHARI BASE ACADEMY/exon.co.jp

2017年6月からチョット趣向を変えた記事のテイスト"ビジネスにミリタリーを実装" 気分は晴れのち快晴。独立型地球防衛軍"MAKUHARI BASE" の士官学校。株式会社エクソンが運営受託中。ちょっと真面目に、すこし洒脱に、小粋なオトナ感覚で、大好きな幕張を知的側面を支えられたられたらなーと思っています。

【商売に軍事力】名将たちの戦争学P22"戦争における摩擦"

戦争はなにもかもが一つひとつが単純である。しかし、この最も単純なものが実行困難なのである

 

ビジネスのひとつひとつの行動や判断はシンプルです。

 

しかし、正確に思った通りのアクションを起こすことは難しいことです。 シンプルな事柄も複数同時にと言うときなどは、優先順位や人間関係などでの心理的状況で複雑に感じ取ってしまうのは自分自身です。

 

個々の困難がつみ重なって、実践を経験しないものにとって想像もできないような「摩擦」を引き起こすのだ

 

複雑な状況を放置したり、手当たり次第に手をつけるような行動を起こすと、様々なところでトラブルを起こすのです。 

 

実戦では、凡将には予想もできぬほど数えきれない小事件が起こる。そして、これらの小事件の生涯や抵抗によって、凡将は計画の半分も実行できなくなる

 

 経験がない、謙虚に振る舞わない、冷静に過ごせない、自分で抱え込んでしまう、勝手な判断をしてしまう。など、ビジネスとしての基本的な能力や姿勢を保持していない法人営業担当やマネージャがあつまるチームは、目標をクリアすることができないか、クリアしたとしても強引な手法で達成し、近い将来のさらなるトラブルの種を内包することになります。

戦争に習熟した将軍とは、このような摩擦が発生することを覚悟しており、その摩擦かもたらす障害を克服できるものである。強い意志だけがこの摩擦を克服する

 

ビジネスとして正しい経験と、人間としてあるべき姿を追い求めるマネージャは、常日頃からトラブルや問題は生じることを前提に、チームと前向きに関わり、何かが起こっても慌てることなくチームメンバーに安心を与えることができます。

 

営業チームのマネージャーは、トラブルは起きるもの、トラブルは解決できるのも、トラブルはチームを成長させるエネルギー。と、明るく泰然と受け止めることができます。

 

しかし、トラブルや問題は起きないにこしたことはありません。しかし、予想外が起きることも含め、チームとしてなにを準備し、なにに備えなくてはいけないかを全員で共有する必要があります。

 

何かがあっても、泰然とこなせるようなチームを作りたい経営層やマネージャーさん。

 

強くて、逞しくて、賢いチームを作りたいときには、

exon.co.jp

へお問い合わせ下さい。