MAKUHARI BASE ACADEMY/exon.co.jp

2017年6月からチョット趣向を変えた記事のテイスト"ビジネスにミリタリーを実装" 気分は晴れのち快晴。独立型地球防衛軍"MAKUHARI BASE" の士官学校。株式会社エクソンが運営受託中。ちょっと真面目に、すこし洒脱に、小粋なオトナ感覚で、大好きな幕張を知的側面を支えられたられたらなーと思っています。

欲しけりゃ自ら足を運べの件

<img src="/usr/m/b/a/mba/MBA%E3%83%AD%E3%82%B4_55.png" alt="" title="" 米国GEが本社をボストンに移転するという記事。 日本の企業じゃ考えられない行動。利益を上げるために法人税の安い国に移転するなんていうのも、日本じゃなかなかまだ考えられません。まして、産学協同を勧めるために本社移転などはあり得ない発想。 GEはアカデミックなから最新テクノロジーの吸収をすることがテクノロジー産業としての勝ち残りとして積極的にハーバードやマサチューセッツ工科大学に近づいた。 世界のトップ企業のひとつでもあるGEがアカデミックの価値を理解しているのがアメリカ産業界の柔軟さ。 そして、いちばん重要なことはロケーションを大胆に変えるという行為。 いくらネットが発達しても、通信手段が多様化していたとしても、だからこそ「そばにいること」「相手とリアルに空気を吸うこと」の大事さ。 いちばん重要な情報は会うことでしか得られないという事実。欲しい情報のそばにとにかく近づくという原則を守ること。空気も含めスピーディーに感じ取れる嗅覚の効くところにいること。 鷲もいいかげんフットワークの軽さは悪くないとは自負していますが、このGEの大胆な行動には腰を抜かしました。